So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

きのうの俳句上質は

きのうの俳句教室。


どうも、講師の先生の都合がつかず、スタッフの方でやったそうです。


来月は予想通り、別れだそうです。





nice!(0)  コメント(0) 

お題は何だっただろう

今日の俳句教室。


行けなかったけど、来月のお題は何だったろう。


今月が春だったから、おそらく別れだろう。


別れと言えば、


泣きながら


こうもんをでる


屁と生徒  ひろいき


と言う名作をおととし作ったが、これは寝ている時に、林家三平師匠の霊が降りてきてできたもの。


たいそう気にいっていたので、無料休憩所にいた浜添さんと入院していたあいつには教えたけど、

あんな名作できないかな。

nice!(0)  コメント(1) 

ピョンチャン冬季五輪

今日ひるおびを見ていると、長野オリンピックのジャンプ陣のことを、日の丸飛行隊と呼んでいた。


おれはさっきまで、日の丸飛行隊は札幌オリンピックのものと、思い込んでいて、デイケアのスタッフにもそう言ってきた。



長野オリンピックも日の丸飛行隊だったのか。


勝ち誇ったように、それは違うよと言った自分が恥ずかしくなった。


長野オリンピック以上泣く事はないだろうと思って見ていたピョンチャンオリンピック。


テレビで流れるたびに泣いている。


最初は開催できるかどうかと、動画に惑わされ、なんかあって終幕になればいいなと思っていた自分が恥ずかしい。



nice!(0)  コメント(0) 

地震対策

まもなく東北大震災から7年。


みなさんももう忘れている頃だと思います。


なんかやってますか?


地震は必ず来るものだと思って、私は一足の靴を尿器の横に置いています。


みなさんは尿器の横には何を置いてますか?












す 





nice!(0)  コメント(0) 

ファンのままでいよう


ゆうべは起きたのが1時半。

こりゃあ、久しぶりにプロレスが見れるなぁ。


ゆうべもお泊り。


ゆうべはケニーオメガがジェイホワイトに敗れ、内紛が勃発したバレットクラブを伊伏幸太が助けに来た。


二人はゴールデンラバーズとして、以前戦ってきた仲間。


そんな事知らない人は、なんという大時代的な、

まるで歌舞伎じゃないかと思うかもしれないが、ファンは素直に泣くのだ。


むかし、私の嫌いな先生が、「プロレスはねぇ、インチキなんだよ。一本取られたら二本目もとられるんだよ」って言っていたが、退職してからアル中になり、奥さんを殴る蹴るの暴力を働いていたと言う。


子ども心に、「じゃあ、バレーは?一セット取られたら二セット目もとられるの?]と思った。


心の小さな人間は、ああなるんだと思った。

nice!(0)  コメント(0) 

冷や飯が好き

2・3日、あさめしに白ごはんを食うようになった。


ゆうべ一合炊いてもらったご飯を、茶碗一杯食べて、残りはどんぶりに入れておいたものを食べる。


炊飯器に入れておけばいいじゃないか、と言う人もいるかと思うが、おれはひや飯が好きなのだ。


あのちょっとすえたような匂い。


以前、週刊誌の漫画で読んだが、どっかの有名な寺では、朝飯は冷や飯なのだと言う。


冷飯の方が、コメのうまみが分かるのだと言う。


なるほどなぁと思った。



nice!(0)  コメント(0) 

天の助け

キャンセルを決意したこんどの俳句教室。


ありがたいことに、スタッフの一人が代わりに出しときますと、コメントをくれた。


ここはひとつ、申し出に甘えることにする。


かくじつに


日の出は早く


暮れ遅く  ひろいき


凍て月を


背負いて走りし


春の朝  ひろいき


演出か?


離れた船を


沖で止め  ひろいき


ゆく春や


卒業生の


夢乗せて  ひろいき


このくらいかな。


ふだんは、できたものは何でも書いて、人より先に出すと言うのが、おれの作戦なんだけど・・・。


nice!(0)  コメント(1) 

さくら子ちゃんの無料券

このあいだ、公衆電話の下に落ちていたさくら子ちゃんの無料券。


お母さんか本人が来た時返そうと、クリアファイルに入れておく。


けさお母さんが来た。


「このあいださくら子ちゃんの無料券が公衆電話のところに落ちてましたよ」


そう言いながら、クリアファイルをさがすが、肝心なところで見つからない。


「なんの無料券かしら?」


そう言いながらお母さんは出て行った。


あとから出て来たが、あの券どうしようかな。


記念にもらっとこうかな。



nice!(1)  コメント(1) 

ドン小西

昼の散歩の途中、急にふりだした雨、服もびしょびしょ。


「はよー着替え―や、口くさか」



ひとことよけいだと思いながら、歯を磨き、服を着替える。


服を着替える時には気を使う。


あぶないあぶない、肌着が前後ろだった。


キリンのブルゾンを着る。


おっとあぶない、肌着の上にトレーナー着なくちゃ。


我が家のドン小西のファッションチェックは厳しい。


いつもはアレを着れ、コレを着れとうるさいのに今日は静か。


おれが変なのを着るのをを待って、また文句言うつもりだな。


おかしい、文句言われない。


キリンのブルゾンは、普通と違ってファスナーが逆。


なかなか上げれない。


いろいろ試したが、結局かみさんに上げてもらった。


「おおきに」ポツリ。



nice!(1)  コメント(0) 

春の雨

けさは雨。


冷たくない春の雨。


きょうは早起きしたのに、散歩に出ようとしたら雨の音。


家の前100mの散歩。


ウンコをさせる。


川の土手上でしたので、したものは川へポイッ。


きのうデイケアへ電話して、お母さんの旨を伝える。


スタッフも分かってくれて、キャンセルできた。


もう来月のスケジュールができているとかで、教えてくれた。


来月は20日で、昼からよつばクラブだそうだ。


来月は行けるかな。


不思議なもので、キャンセルを入れると、俳句が出てくる。


みなさんは冬季五輪が行われている韓国の気象衛星千里眼1号が故障して、日本のヒマワリのデータを使っていることをご存知でしょうか。


千里眼


一号こわれて


五里霧中  ひろいき


これはKの法則来るなと思いました。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -