So-net無料ブログ作成
検索選択

世界で働くお父さん

昼過ぎ、世界で働くお父さんと言う番組を見た。


ベトナムで橋を作るお父さんに、お姉ちゃんと弟が会いに行くと言う番組だった。


歳をとったからか、見てて涙が。


おれが小学1・2年の頃、おやじが入院した。


たぶん血圧関係の病気だったと思う。


家で寝込んでいる時、おれはきっちょむさんの本を借りて来ていた。


寝込んでいた父のもとに行くと、こっちへ来いと言う。


布団にもぐりこむ


おやじが借りてきた本を読んでくれた。


ひと文章づつ、丁寧に読んでくれた。


それから何を言ったか憶えていないが、次の日入院した。


しばらく入院し、退院するというとき、おれはバスで迎えに行くと、母ちゃんに言ったそうだ。


ちょうどおれの家はバスの停留所になっていた。


ふだん乗りつけているバス。


おれは何てことはないと思っていた。


心配する母ちゃん。


乗る前、運転手さんに何か頼んでいた。


終点のバス会社まで乗った。


バスを降りると、おやじが「ヒロイキ」と走ってきた。


そんなこと、テレビを見て、フッと思いだして、

また涙が。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: